男性の薄毛対策

まず薄毛が気になってきたときにどんな対策が必要なのかを確認することです。

そこで、まず行うのは、セルフチェックです。そもそも髪は抜けますよね。生え変わるので。ただ、抜け毛には対策が必要な抜け毛もあります。

自分でチェックする場合、まず、1日に抜ける毛がかなり多い。急激に抜け毛が増えたという場合はリスクがあります。

では、抜け毛薄毛の対策としては、

それぞれ、なぜ対策が必要なのか詳しく説明していきましょう。

まず、いきなり大量に毛が抜けた場合、AGAや、円形脱毛症などが起きている可能性があります。この場合、まずは皮膚科やAGA専門クリニックで相談するといいでしょう。

また、自分で薄毛を意識し始めたときは、

まず、食生活を改善することです。栄養が偏っていたら、バランスの良い食事にするとかです。髪が健康であるためには、さまざまな栄養をバランスよく摂取しなくちゃいけません。

具体的に髪の毛に必要な栄養は、たんぱく質、ビタミン、ミネラルとかです。これらの栄養を多く含む食べ物を意識して摂取しましょう。

次に、睡眠です。睡眠も薄毛抜け毛対策になります。睡眠中は、成長ホルモンが分泌されます。
成長ホルモンの分泌で細胞が活性化させるため、頭皮環境がよくなります。十分な睡眠は大事です。

またストレスを適度に解消することも大事です。ストレスが多くなると、自律神経やホルモンバランスが乱れてしまいます。気をつけましょう。カラオケや運動でストレス発散しておきましょう。

さらには飲酒、喫煙を控えるといいですよ。とくにタバコは、ニコチンがビタミン破壊、血管収縮など髪によくないことにつながります。

自分でできるものとしては、頭皮マッサージも有効です。

シャンプーを見直すこともいいです。頭皮への影響からシャンプー選びは大事です。洗浄力が強いシャンプーは頭皮への刺激が強く、頭皮のバリア機能を破壊しかねません。なので、おすすめはアミノ酸系のシャンプーです。アミノ酸系のシャンプーは、洗浄力がそれほど強くないので必要な皮脂を残せます。

あとは育毛剤を使用するのも有効です。育毛剤は、育毛だけでなく、抜け毛薄毛予防に効果があります。

そんなわけで、自分でできることは多いので、まずは対策をとることが大事です。