月別アーカイブ: 2018年2月

薄毛の原因

僕自身、ずっと薄毛に悩んでいました。

そこで、同じような悩みをもつか方のために、薄毛に関する情報をまとめてみることにしました。

まず、どうして薄毛になるのかその原因について、調べてみました。原因がわかれば、どう対策するのがいいのかがわかりますからね。

まず、一般的に薄毛になると思われる原因には、

・遺伝などの先天的な要因
・過度のストレス
・頭皮環境が悪い
・外的、物理的な負荷によるもの
・AGA(男性型脱毛)
・女性特有の要因(出産など)
・病気など

と考えられています。

まず、遺伝などの先天的要因についてですが、ごく一般的ですよね。両親や祖父母方の誰かにすで薄毛の人がいるといった場合です。

でも、諦めるのはまだ早いです。自分の家系に薄毛の人がいても、必ずしも薄毛になるとは限りませんからね。

次に、過度のストレスですが、これは男女問わず考えられます。ストレスって人によって感じ方が違うので、一概には言えないけど、過度のストレスで体が緊張状態になったり、血管が収縮し、血のめぐりが悪くなるといったことにつながります。

そのために、頭皮に十分な栄養が行き届かなくなり、髪の成長に必要な栄養が不足しがちになるといったことは考えられます。

ストレスのために、不眠、食欲不振といったことの起き、それが影響して、薄毛や抜け毛がおこることの考えられます。

また、頭皮環境が悪いというのは、多くは皮脂の過剰分泌や乾燥によるフケ、不衛生な状態で毛根がふさがり、髪の成長に悪影響を与えてしまうことなどがあります。

外的、物理的な負荷によるものというのは、ケガとかもあると思います。また、長期間の負荷で薄くなるといったこともあります。

男性及び女性特有の薄毛もあります。

これはホルモンの分泌と関係しています。
女性の場合、出産が関係するものが多いです。
産後のホルモンのバランスの乱れなどが影響しています。他に育児による睡眠不足、ストレスなども関係してきます。

ざっとこんなことが要因として考えられます。